Illustratorでoverflowをコントロールする

このところフォーラムに張り付いていたものでこちらがとってもお留守になっています。
ネタ探しの一環ですが、いつのまにかネタにされる側になってしまっているような気がします。そんなこんなな状況ですので大したものはありません。ストレートにタイトル通りのものですから日々チェックされている方々には「いまさら…」っていわれかねませんね。
使い古されたネタである事は否めませんが、フォーラム覗いていると定期的に出てくるトピックでありますし、ExcellentとかAmazingとかなんとか言ってたいそう喜ばれるのもこの手の代物です。

続きを読む……

AIファイルをパッケージしちゃう

このところ寒の戻りで寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。わたしはようやく体調が戻って一息ついたところです。しかし、手元にには原稿の山が積み上がっているわけです。
リーフレットとかだと、時間ないと手当り次第にライブラリから画像拾ってきて配置して…てなことやりがちですが、そんなことやっていると「あれ、この配置画像って何処のだっけ???」なんてことにもなりかねません。Indesignではパッケージなんて気の利いた機能があります。なぜ、Illustratorにはないのだろうか、か?
というわけで作っちゃいました。収集するすくりぷとを…

続きを読む……

javascriptでベジエ曲線をコントロールする

暑い日々が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。こう暑いと水辺が恋しくなります。次のお休みは海でも行ってみようかなと思いつつ仕事をこなしていますが、ここ数年泳いだ事が無いので少々怖かったりもします。
さて、本題。illustratorはベジエ曲線を利用した描画システムが特徴的なのは皆様ご存知の通りなのですが、このベジエ曲線ってスクリプトから正確にコントロールするには、それなりの知識が不可欠な訳です。
理論上ではバーンスタイン基底関数なんかが出て来て非常に難解で複雑なものなのだけど、実はこのベジエ曲線、実装はとても容易でわかり易かったりするんだ。

続きを読む……