カテゴリー
AdobeユーザーコミュニティでおなじみのTenAとイラストレータあい(AI)のDTPとデザインおたすけサイト(^-^)/

ついでに…

ちょいと訂正に来ました。行に含まれるキャラクタの中に改行コードさんが含まれていませんです。ので1足しました。それは良いのですが何か足しとこうと思ってライブでなにかしています。

で、コード

function selectParagraphs(tg){
    if (tg.typename!="TextRange") return;
    var pos = tg.characterOffset;
    var stry = tg.parent;
    var ofst = 0;
    for (var i=0;i<stry.paragraphs.length;i++){
        ofst += stry.paragraphs[i].length +1;
        if (ofst>pos) break;
        }
    app.selection.parent.paragraphs[i].select();
    }

selectParagraphs(app.selection);

こんな感じです。カーソルポジションとストーリーのパラグラフごとの文字数を計算しながら比較して当該行を検出し、selectメソッドを実行します。
今回は直でMTに入力していますのでスクリプトはコピペで取得下さい。脳内インタープリタでは動いたので多分いられさんでも動きます。

コメントを残す

Translate »